STAFF

スタッフ一覧

TOP > RECRUIT > STAFF >
中井 龍二

仕事を通じて叶える夢があると信じています。

ファッションに対して特に興味はなかったものの、ただのサラリーマンにはなりたくないという思いで湯浅に入社。社会に出たその日が自分の夢のスタートだと知った。がむしゃらに仕事に打ち込む事で、20代で事業部長になれた事が私の誇りです。

中井 龍二

企画・営業

1999年入社 入社以来、毛皮コート服飾雑貨の販売を経て、香港・中国を含む海外買付バイヤー業務を担当
マーチャンダイザーとしての実績では社内でNo1の実績。現在は、百貨店・専門店催事中心の旭川2DIVISIONの事業部長。

どんなお仕事をしていますか?

北海道及び東北地区の百貨店・専門店様への催事提案が中心。
事業部長としての職務と兼任して、現在も国内毛皮メーカーや、香港・中国への海外買付を含むマーチャンダイジング業務を行っています。プレイングマネージャーとして事業部の大半の売上を担っています。

現在の目標は?

毛皮やバック宝石を扱う催事事業の、北海道及び東北圏でのシェアNo1企業を目指しています。
20代前半にマイホームは持てたので、あとは3人の娘の成長が楽しみ。

今までで一番辛かった経験は?

朝6時に起床、出社して出荷業務や棚卸作業等が終わったのが翌朝6時。ここまでで24時間不眠。
その後北見へ出張、百貨店催事の搬入と準備が終わり旭川の自宅へ着いたのが午後6時。
36時間仕事しました。(15年以上前の話ですよ!!今は絶対そんな事ありません(笑))

先輩として20代の若者へアドバイスはありますか?

学生時代の成績は並。なんの実績も取柄も無く、自分への自信も夢もありませんでした。
しかし社会に出ればスタートラインは皆一緒で、自分は出遅れてなんていないんだと気づきました。
遅くないです。社会人からが人生のスタートです。自分を信じて夢を描きに社会へ!

ENTRY

自由な発想を持って自己実現できる若い力が湯浅を支えています。湯浅でチャレンジしてみませんか?

TOP